PASSPO☆が10月8日、新曲『ギミギミaction/ラブリフレイン』のリリースイベントを東京・ダイバーシティ東京プラザにて行い、『ギミギミaction』を初披露した。

当日はあいにくの雨模様で開始時間が30分遅れるというハプニングもあったが、11月23日にリリースする『ギミギミaction/ラブリフレイン』の衣装、そして、『ギミギミaction』を初披露と事前に告知を行っていたため、会場には多くのパッセンジャーが集結した。

新衣装を身にまとったメンバーがステージに現れると、雨雲を吹き飛ばす程のパッセンジャーの大きな歓声がこだました。今回の衣装は、白と赤を基調とした、ガーリーな雰囲気で、PASSPO☆の可愛らしさが強調された衣装となった。

イベントは、Silent Sirenが楽曲提供し、8月16日に神奈川・音霊 OTODAMA SEA STUDIOにて行った2マンライブ「Silent
Siren×PASSPO☆〜夏だよ!サイファミ・パッセン大集合〜」にて初披露された『ラブリフレイン』」からスタート。Silent Sirenらしい、ポップなロックチューンで、会場は大きな盛り上がりを見せる。MCを挟んだ後に、新曲『ギミギミaction』の初披露を迎えた。

『ギミギミaction』は、PASSPO☆初の”冬”をテーマにした楽曲で、ポップながらも胸キュンなチューンに、会場はお祭り状態に。ハイテンションのまま、PASSPO☆の代表曲を続けてパフォーマンス、最後は自身の代表曲『少女飛行』でしめ、その際の決めポーズのタイミングで太陽が顔をだし、大きな歓声の中 イベントは終了した。

ニューシングルリリースに向け、新たに走り始めたPASSPO☆は、イベント終了後に開催する「PASSPO☆の未来 左右会議」にて、今後の活動についてパッセンジャーと大激論を交わす予定だ。PASSPO☆の未来がどうなっていくか楽しみで仕方がない。今後の動向を要チェックだ。