ももいろクローバーZが10月8日(土)に千葉県・幕張メッセ イベントホールでファンクラブ会員の保護者とその子供を対象としたイベント「子供祭り」を開催した。「子供祭り」の演出はメンバーの佐々木彩夏が担当している。ライブではNHKみんなのうた楽曲の『フルーツ5姉妹』もパフォーマンスされた。

会場のイベントホール後方には開演中・ライブ中に遊べる「ばしゃばしゃのほし」(※記念撮影スペース)、「ぬりぬりのほし」(※ぬり絵スペース)、「わくわくのほし」(※おもちゃスペース)、「ぐるぐるのほし」(※メリーゴーランド)と名付けられたプレイゾーンが設営されており、開演中にはショートアニメ“紙兎ロペ”のキャラクター、ロペとアキラ先輩もプレイゾーンに登場し、たくさんの子供たちを楽しませた。また、「ばしゃばしゃのほし」には佐々木彩夏がサプライズ登場。パネルでの撮影や子供たちとの記念撮影を行い、開場前からたくさんの笑顔が絶えない会場となった。

開演時刻となり、ライブが始まると舞台にはお笑い芸人・ハライチが登場。ハライチと子供たちが一緒にももいろクローバーZを呼び込むと、会場にももいろクローバーZが登場。会場は大きな声援に包まれた。ライブは2部構成となり、1部では旗揚げゲームや宇宙のお勉強、モノボケ、「ゴリラパンチ」を歌に合わせて一緒に踊る等、普段のライブとは一味違う内容に。1部ラストにはNHK総合・Eテレ「みんなのうた」2016年10〜11月の新曲『フルーツ5姉妹』を初パフォーマンス。ステージ上のビジョンに流されたアニメーションの前でパフォーマンスを行った。『フルーツ5姉妹』はiTunes Storeや主要配信サイトで10月12日(水)から配信される。

休憩後、ハライチによる漫才がステージ上で行われると『overture 〜ももいろクローバーZ参上!!』が鳴り響き、2部が開幕。『猛烈宇宙交響曲・第七楽章『無限の愛』』や『MOON PRIDE』、『デモンストレーション』、『マホロバケーション』、『ザ・ゴールデン・ヒストリー』といった人気曲がパフォーマンスされ、最後まで親子と共に盛り上がり、幕を閉じた。明日は同会場でファンクラブイベント「Great Takahashi October」が開催される。