サイコ・ル・シェイムが10月8日に豊洲PITにて全国ツアーの最終公演を行った。彼らのライブでおなじみの芝居コーナーでは、3つのコンセプトが集結し、総勢15名がステージに登場。各「WORLD」の住人が絡みあう奇想天外な芝居を魅せ、最終公演らしいファンの度肝を抜く企画で華を添えた。

アンコールでは15人編成のサイコ・ル・シェイム・オールスターズとして全員集合しファンをバックに記念撮影も行い大円団を迎えた。アンコールが鳴り止まない会場にスクリーンが降りてきて、新曲となる『未来少年×未来少女』が歌詞付きでいきなり流れる。この楽曲は近日配信予定だという。そしてこのPIT公演の模様を収めた「TOUR THE WORLD FINAL TOYOSU XXX WORLD」の映像も2017年1月に発売することが決定。最後に、2017年4月30日(日)新木場スタジオコーストにてワンマンライブ「サイコ イン ワンダーランド 〜不思議の国のアヤッス〜」の開催が発表された。

来年に向けて更に期待が高まる発表だが、10月14日にはVisual Japan Summitに出演。さらに10月31日にはハロウィンパーティー 〜Tour「THE WORLD」大打ち上げ&ファン感謝祭〜」をZepp DiverCityで行う。元祖コスプレバンドに相応しい日程であることから、この企画を大いに期待したい。

写真/Warner Music Japan