指原莉乃(HKT48)と山崎弘也(アンタッチャブル)、AKB48メンバーが告白したいひとをお手伝いをする”告白応援バラエティー”、新番組「さしこく〜サシで告白する勇気をあなたに〜」(フジテレビ)が12日深夜スタートした。

ラウンジ感満載のセットで山崎が「指原がママでオープンしたお店?ボーイのザキヤマでございます」と挨拶。指原は「なんかすっごいエロい」とオトナな雰囲気に戸惑い気味も、「キュンキュンする番組だそうですよ」と期待を込めてタイトルコール。新レギュラーがスタートした。

第1回のAKBグループメンバーは峯岸みなみ(AKB48)と北原里英(NGT48)、告白ナビゲータには井戸田潤が登場。早速紹介された告白チャレンジャーは、18歳で学校と俳優養成所を両立する女子。養成所で知り合った3歳年上の先輩に告白したいという。これまでの関係を振り返りながらエピソードを聞いていく。顔合わせから2年でLINE交換、その1か月後によみうりランドに彼女からデートに誘う。デートの内容を聞き出す峯岸に、「絶叫系が苦手な彼を「乗りたい」っていって乗ってもらいました」とチャレンジャー。すると指原が「もう乗ってよ!やだよ!みたいな”ちょいイチャ”した?」とエロい質問を投げかけたが、「触れてないです。手も繋いでない」と18歳の清純な乙女の回答。気持ちがないと遊園地なんて行かないのでは?との指原らの意見に「めんどくさい、(よみうりランドは)ちょっと遠いよ」と峯岸。ようするに脈がありそうという意見だ。

その1か月後に「お礼に江の島ドライブに誘われる」と言う展開に、「くそっなんだよ!」と気に入らない指原だったが、「どんなところが彼の好きなところ?」と問うと、速攻「全部です!」という返事に、「わ!全全全部!」とノリノリ。山崎から「流行に乗るんじゃないよ」と爆笑されていた。峯岸は冷静に「でも恐れるのは、本当に可愛い妹として大事にされてるパターンですね」と分析。チャレンジャーは「それはあります」と言い、心配していることをズバリ言い当て、さらに「売れる前に捕まえないと」と初回から峯岸のアドバイスは冴えわたっていた。

話をいろいろ聞いたところで、告白プランを考えることに。「ロマンチックに告白したい」という要望に応え、ここでも峯岸は「ロケ地でドラマ風に告白」と提案。指原は「それめっちゃいい!(峯岸の)レギュラー決定!」と太鼓判。北原も「養成所のみんなにはエキストラで参加してもらう」と提案。「この辺(画面の隅)に養成所の名前も入れてね」と大いに盛り上がった。ここで決まったプランは、次週放送となる。新番組告白第1号は実を結ぶのか?盛大なドラマに期待しよう。