10月12日(水)に、渡辺麻友の新曲『正しい魔法の使い方』が、“映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!ver.”で配信開始された。

本楽曲は「映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!」(2016年10月29日全国公開)のテーマソングとして秋元康による作詞で書き下ろされ、10月29日の映画公開に先駆けて映画ver.の音源が配信開始となった。渡辺麻友ソロ活動としては約1年ぶりの新曲となる。

プリキュアの世界観を彷彿とさせるこの楽曲には、“魔法つかいプリキュア!”の変身や魔法の合言葉でもある“キュアップ・ラパパ!”も歌詞に盛り込まれており、劇場でも映画を観ながら一緒に楽しめるような内容となっている。

10月12日(水)には、お台場ヴィーナスフォートにてテーマソングの初披露が行われ、キュアミラクル・キュアマジカル・キュアフェリーチェの3人のプリキュアと共に、“魔法つかいプリキュア!”にも登場する魔法学校の制服を着た魔法つかいの少女たち10人も応援に駆け付け、渡辺麻友と一緒に歌って踊ってステージを盛り上げた。

小さな頃からプリキュアシリーズのファンで、カラオケでもプリキュアのテーマソングを歌っていたという渡辺麻友は、今回のテーマソングのオファーに「夢かと思うくらい本当に嬉しいです!」と喜び一杯でコメント。

また、同イベントでは10月23日(日)放送の“魔法つかいプリキュア!”テレビシリーズにゲストとして登場することも発表された。テレビシリーズの中ではなんと、本人役、つまり、渡辺麻友役での登場が決まっており、この発表には渡辺も「嬉しすぎて、オンエアされたものを来世まで持っていきたい!」ととびっきりの笑顔をみせた。

尚、「映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン」の公式HPでは、特別映像としてこの『正しい魔法の使い方』をプリキュアのキャラクターが踊るダンスレッスン動画が公開されている。