シンガーソングライターとしてはsébuhiroko名義で活動し、映画音楽作曲家としては数々の映画・ドラマ・CF音楽を手掛け、現在放送中のNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」の音楽を担当していることでも話題の世武裕子。

この度、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」オリジナル・サウンドトラックと、シンガーソングライターsébuhiroko名義では2枚目となるオリジナル・アルバム『L/GB』(読み:エルジービー)が11月23日(水)にポニーキャニオンより同時発売されることが明らかとなった。

約1年2ヶ月ぶりの発表となるシンガーソングライター名義でのオリジナルアルバムは、作詞・作曲・編曲はもちろん、ボーカル・コーラスからピアノを初めとした各パートの演奏に至るまでのほとんどをsébuhiroko自身が手掛けたセルフプロデュース作品となる。躍動感あるピアノと折り重なるsébuhirokoの声が印象的な『Too Far』をはじめ、ライヴではおなじみの約10分に亘る大作『Long Goodbye』や、親交のあるアーティストとの共作等を収録した意欲作。リミックス作品『Wonderland (Yoshinori Sunahara Remix)』も収録される。

なお、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」オリジナル・サウンドトラック収録楽曲詳細は後日発表となるため、続報を心待ちにしよう。