先日、「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」に出演し、会場を沸かせたばかりの人気ロックバンド「シド」の、約1年ぶりとなるニューシングルのリリースが決定した。ニューシングルは2017年1月18日(水)リリース、『硝子の瞳』と題され、同年1月21日(土)全国ロードショーとなる「劇場版アニメーション「黒執事 Book of the Atlantic」」の主題歌に決定している。

「黒執事」は2006年から連載がスタートした人気コミックで今年で10周年。単行本も累計発行部数2300万部を超え、これまでもTVアニメーション、実写映画、ミュージカルと展開され、多くのファンに支持されているシリーズ。シドはこれまでメジャーデビュー曲『モノクロのキス』、『ENAMEL』で本作のTVアニメーション主題歌を手掛けており、今回で3度目のタッグとなる。

ヴォーカルのマオは、「楽曲、歌詞ともに、これまで以上に「黒執事」の世界観を一緒に作り上げる気持ちで制作した」とコメント。より映画の世界観を拡げてくれる楽曲になりそうだ。

また、あわせて今年12月21日(水)に、2007年から発売されている映像作品『SIDNAD』シリーズ全巻を完全Blu-ray化した『SIDNAD Complete Blu-ray BOX』のリリースも決定。こちらはファンにはたまらないアイテム。詳細を楽しみに待とう。