体重38kg、ウエスト54cmという衝撃的なルックスと、女性顔負けの美意識の高さでバラエティ番組などでも頭角を現す人気読者モデルのリーダーの“とまん”、女性誌のアンケートで男性読者モデル人気ナンバーワンにも選ばれた”バトシン”、ティーンに絶大な人気を誇る雑誌「Samurai ELO」専属モデルの”志村禎雄”、舞台を中心に役者としても成長著しい”田中理来”、ミュージカル「薄桜鬼」HAKU-MYU LIVE 2に出演し話題を集めている”木津つばさ”を擁す、5人組ボーイズグループXOX(キスハグキス)。

前作『Ex SUMMER』がオリコンウイークリーチャート6位を記録し、近年勢いを増しているボーイズグループ・シーンの中でも随一の注目を集めている彼ら。
そんな彼らが11/2にリリースするNewシングル『Skylight』のMUSIC VIDEOがYouTubeにて解禁された。
『Skylight』はメンバーのラップを大きくフィーチャーした90年代のダンス・ミュージックを彷彿させるゴキゲンなトラックにXmasの恋のストーリーが加味された極上のウインター・ソングとなっている。

今回のMUSIC VIDEOの監督を務めたのは、Dragon Ash、ASIAN KUNG-FU GENERATION、更にはKREVAなど、ロックからPOPSまで幅広く数多くのMVを手掛ける巨匠、須永秀明監督。

前作の『Ex SUMMER』のPOPな印象とは打って変わって、モードなスタイリングに身を包んだメンバーのモノクロの写真にグループ名のモノグラムを大胆に配した今回のジャケットのアートワーク同様、『Skylight』のMVでは原宿発!人気読モ5人によるこれまでの“カワイイ”XOXからアーティスト、パフォーマーとしての”カッコイイ”XOXをテーマに制作されている。

渋谷のスクランブル交差点、秋葉原、浅草の雷門、東京駅、地下鉄、WEGO など、メンバーのラップを大きくフィーチャーした90年代のダンス・ミュージックを彷彿させるグルーヴィなトラックに合わせて自由気ままに闊歩するXOXが、全ての街・ストリートをファッション・ショーのランウェイに変えてしまう。
ソフィア・コッポラの『ロスト・イン・トランスレーション』さながら海外セレブのインスタのように名所を活写しながら、東京の街はいつしか街はXOX色にお洒落に染め上げられ、消えて行く街の灯りと共に夜景はいつのまにX・O・Xのイルミネーションを灯し出す…。

そんな新しいXOXの魅力が詰まったMUSIC VIDEOから目が離せない。

また、そんな新曲『Skylight』の先行配信が本日よりスタート。LINE MUSICなど各サブスクリプションサービス、iTunesなどの配信サイトにて購入可能。
リリースに先駆けて、LINE MUSICでの施策もスタート。『Skylight』をLINEプロフィールにMy BGM設定して、Twitterに投稿すると抽選で15名の方へ、XOXメンバーからここでしか手に入らないサイン入り生写真を直接手渡しでプレゼントされるとのこと。いち早く『Skylight』を聴いてスペシャルプレゼントをゲット、そしてLIVEに遊びに行ってみよう。

それ以外にもXOXは発売記念イベント、更にはファッションイベントや学園祭への出演など精力的に活動を予定している。詳細はオフィシャルHPにてチェックしよう。