山田孝之主演の人気シリーズ最終作「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」のポスターが完成した。「バイバイ、ウシジマ。」というコピーが大きく書かれ、これまでのシリーズのポスターでも常に中央に立ちはだかっていた主人公ウシジマが、過去最大の存在感で描かれている。

 真鍋昌平氏の人気コミックを原作に、違法な高金利で金を貸す闇金融業者「カウカウファイナンス」の社長・丑嶋馨(ウシジマ)の生きざまを通して、現代社会の闇をえぐりだす人気シリーズ。ドラマ3シーズンと映画計4作品の締めくくりとなる今作は、山田や山口雅俊監督の間で「あのエピソードはいずれちゃんと実写で形にする」と暗黙の了解があったという、原作の人気エピソード「ヤミ金くん編」が題材となっており、山田扮するウシジマが、闇金融の世界に身を置くことになった過去の因縁が明らかにされる。

 ポスターは、ウシジマの背後に盟友・戌亥(綾野剛)、ウシジマの中学時代の同級生・竹本(永山絢斗)、ウシジマの過去を語る上で欠かせない最強最悪のライバル・鰐戸三兄弟(安藤政信、YOUNG DAIS、間宮祥太朗)、ウシジマを破滅させようとする腕利き弁護士・都陰(八嶋智人)ら、個性的なキャラクターになりきったキャストがずらり。もちろん、カウカウファイナンスで働く柄崎(やべきょうすけ)、高田(崎本大海)に、「闇金ウシジマくん Part3」から参戦したモネ(最上もが)、宿敵・犀原(高橋メアリージュン)も描かれており、シリーズのラストを飾るにふさわしい豪華な顔ぶれが揃っており、「ついに、最終決戦。」という、もうひとつのコピーも添えられている。10月22日公開。