デンマーク・コペンハーゲンの人気レストランで、世界一のレストランに4度輝いた「NOMA(ノーマ)」のスタッフたちが、日本で期間限定店をオープンするまでの日々に密着したドキュメンタリー「ノーマ東京 世界一のレストランが日本にやって来た」の予告編が公開された。

 英レストラン誌が選出する「世界ベストレストラン50」で7年連続のベスト5入り、そのうち4回は1位の栄冠に輝いたレストラン「NOMA」。2015年に東京の日本橋に期間限定で出店された「ノーマ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京」開店のため、7回に渡り来日し、日本全国各地へ食材探しに奔走するスタッフたちの姿に密着する。

 このほど公開された予告編では、オーナーシェフ、レネ・レゼピが「リスクは高いけれど楽しみたい」「本店と同じじゃだめだ」とスタッフを鼓舞する姿、築地、鎌倉、那須、白神山地、北海道など日本中で未知の食材を求め、独創的なメニューを開発していく姿が映し出されている。

 「ノーマ東京 世界一のレストランが日本にやって来た」は12月10日、ヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国で公開。