アイドルアニメ「プリパラ」と1980年代に人気を博した「魔法の天使 クリィミーマミ」によるコラボレーション展開のスタートを記念し、「クリィミーマミ」で主人公のクリィミーマミを演じ、主題歌も歌った声優の太田貴子によるスペシャルイベントの開催されることが決定した。10月8日以降、「プリズムストーンプリズムオールスター東京ドームシティ店」で、「魔法の天使 クリィミーマミ」グッズを含む2000円以上の商品を購入すると、先着で太田のサイン会に参加することができる。サイン会は10月16日に、午前11時と午後2時の2回開催予定。

 「プリパラ」は、誰でもアイドルになれるテーマパーク・プリパラを舞台に、主人公・真中らぁらが所属する人気急上昇中のアイドルチーム「SoLaMi SMILE」の活躍を描く。一方の「魔法の天使 クリィミーマミ」は、夢の世界フェザースターの住人ピノピノと出会って魔法の力をもらった少女・森沢優が、成長した姿に変身し、アイドル・クリィミーマミ(以下マミ)として活躍する姿を描く作品で、その後、第5作「魔法のステージ ファンシーララ」まで続く「魔法少女シリーズ」の礎を築いた。

 また、カジュアルウェア専門店「ライトオン(Right-On)」のキッズブランド「MPS」から、女児向けコラボアパレルの発売が決定した。らぁらが通う私立パプリカ学園の制服をイメージしたセーラーワンピ、マミのステージ衣装からインスパイアされたデザインの肩フリルワンピ、マミの家のクレープ屋をイメージしたワッペンをあしらったキャップの3種が、10月中旬からライトオンの店頭と、プリズムストーンプリパラショップ各店で販売される。セーラーワンピと肩フリルワンピは各2900円、キャップは2400円(いずれも税抜き)。

 さらに、全国で稼働中のアミューズメントゲーム「プリパラ」の新弾「神4弾」には、「魔法の天使 クリィミーマミ」とのコラボコーデ(衣装)が登場。マミが作中で着ていたステージコーデや、マミカラーのらぁらのコーデ、らぁらカラーのマミのコーデなどを、ゲーム内でキャラクターに着せて遊べるようになっている。なお「神4弾」では、アニメでも活躍中の新アイドル・ちりとペッパーがプレイアブルキャラクターとして追加されているほか、新ユニット「トリコロール」のスーパーサイリウムレアコーデも登場する。