文房具愛好家たちが愛読する雑誌『趣味の文具箱』。毎号、万年筆やインクを始めとする文房具たちの美しいビジュアルが読者である文具好きたちを唸らせ、インク×紙の相性調査など、文具好きの「あるある」や「ここまでやるか!」をおさえた誌面内容が、高い評価を得ている。

そんな当雑誌が読者を対象に文房具趣味を共有するためのクラブ「趣味文CLUB」を設立。ウェブを軸に情報交換、オリジナル文房具の販売などを2016年12月からスタートさせる。

現在、ネット上からの会員募集を行っている。同時に2016年末発売予定の最新のオリジナルモデルとなる文房具を販売開始した(初回生産の数量が限られているため、先行・抽選販売となっている)。その待望のラインアップがこれだ。

【1】プラチナ万年筆×趣味の文具箱 ♯3776センチュリー 趣味の文具箱限定ウォーターブルー【60本限定】

1200_800_01

大人気のプラチナ♯3776センチュリーの限定モデル。軸のデザインは縦溝が付いた「ニース」仕様、色は富士五胡シリーズの「精進」に近いウォーターブルーだ。

「軸はシェーバーカット加工をした精密感のある縦溝付き。この軸のグリップ感、操作感覚の良さは「ニース」で折り紙付き。色は富士五胡シリーズで人気だった「精進」と同じ透明ブルー。字幅は弾力ある「細軟」も加えています。(趣味の文具箱 編集長清水)」

■スペック
14金ペン先(ロジウムメッキ)/ 字幅=細・細軟・中・太 / 全長139.5mm(収納時)×最大径15.4mm / 重量約19.6g

■価格
?21,600(税込)
※写真はイメージです。実際の商品とは異なる場合があります。

【2】セーラー万年筆×趣味の文具箱 プロフェッショナルギア レアロ スケルトンピンク【20本限定】

1200_800_02

レアロはセーラー万年筆の吸入式万年筆。趣味の文具箱オリジナルのスケルトンモデルは外から眺めるだけで“内部探検”もでき、インク残量もわかりやすい人気モデル。両端のパーツをスケルトンピンクにした限定モデルの登場だ。

「セーラー万年筆の呉工場(広島県)取材で見たレアロのプロトタイプが完全スケルトンでした。以来、セーラー万年筆にスケルトンモデルを作って欲しい!とリクエストをしていました。その夢が形になったのが「レアロスケルトン」シリーズ。最新の限定カラーは心華やぐピンク!です。」(編集長清水)

■スペック
21金ペン先(ロジウムメッキ) / 字幅=F(細字)のみ / 全長135mm(収納時)×最大径18mm / 重量約21g

■価格
?32,400(税込)
※写真はイメージです。実際の商品とは異なる場合があります。

【3】アシュフォード×趣味の文具箱 5本挿しペンケース「ガルーシャ」ピンク【3個限定】

1200_800_03

スティングレイ(エイ革)を使った絢爛なピンクのペンケース。とても硬質で丈夫な革を独自の加工法で大きくエンボスさせている。敷き詰められた天然のビーズが光の乱反射で煌めく。収納できるペンは全長約15cmくらいまで対応可能だ。

「ガルーシャの革は背中の中心部分に白い斑点状の模様がありスターマークと呼ばれています。この模様を中心に使い込むほどに光沢が増していきます。この革は、ラッキーフィッシュなどとも呼ばれ、縁起の良い素材として珍重されています。今回のモデルは元気で活力が出そうな「ローズピンク」です。」(編集長清水)

■スペック
約110W×160Hmm / 約160g / ジョッター機能付(5×3カード)

■価格
?59,400(税込)
※実際の商品とは若干異なる場合があります。ペンは商品に含まれません。

日々文房具と接し続けている編集部が自ら欲しいものとして手がけた3品。その価値はお墨付きだ。このまたとない機会を、どうぞお見逃しなく。

詳細、お申込みはキャンペーンページから
http://shumibun.jp/

(ヨシザワ)