▲「意識高い系男子」の妄想イラスト。◯タバとかでPCをカタカタやってそう(笑)。


知る人ぞ知るようなスポットをめぐるデートがいいかも!

今回は意識高い系のカレと”奥”神楽坂でデート!少し前までは中目黒で遊ぶことが多かったらしいんだけど、カレ日く「これからは奥神楽坂でしょ」と。

神楽坂ってちょっとオトナなイメージだけど、”奥”神楽坂ってどんなところなんだろう?
今日は思いっきりカレにリードしてもらおう♪



【14:00】好奇心を満たしてくれるオシャレ本屋さんへ

最初に連れてきてもらったのは『かもめブックス』という本屋さん。
本の校正・校閲を手掛ける鴎来堂が運営しているお店で、本の仕事に携わっている人たちが「本当におもしろい」と思った本を置いているみたい。

ギャラリーやおいしいコーヒーも飲めるカフェも併設されていて、じっくりとお気に入りの一冊を探せそう♪そんなオシャレ空間にワクワクしていると……。

「ここのコンセプトが好きでさ、〇〇堂や〇〇書店、〇〇屋なんかの大手書店とはまた違ったレコメンド、リマインドを意識したセレクト?今の時代、ワン&オンリーの……」と、たくさんのカタカナ言葉を交えながら話続けるカレ。

「〇〇ちゃんも、もうちょっとアンテナ張ったほうが絶対仕事に生きると思うよ、ほら、この本とか知ってる?え、うそ!知らないの?マストだって〜」

カレはその後も、わたしが興味を持ちそうな本を一生懸命に選んでくれた。

カレってちょっと上から目線なところもあるけれど、普段からたくさん本を買っていることもあってたしかに物知りなんだよね。

自分の知っていることは何でも教えようとしてくれるのは、優しいなぁと思うんだ。


妄想デートスポット⇒ かもめブックス



【16:30】話題の新感覚ジェラートでおやつタイム




▲意識高い系のカレは、女子が喜びそうなカワイイものをよくリサーチしている!


続いてやってきたのは、ピスタチオグリーンの外観がオシャレなグラノーラ&ジェラート専門店『BUON'AMORE(ブオン アモーレ)』。
ここでは砂糖不使用のヘルシーなジェラートが食べられるんだって!

わたしはチョコラート、カレはピスタチオ・ナッツのジェラートをオーダー。スティック状の形がかわいい〜♡

「スティック型のジェラートって、日本だとまだ珍しいよね?イタリアでも流行り始めたのは数年前らしいよ。ここのジェラートもすごくおいしいけど、本場のジェラートも最高だよ。オレ、普段はあんまり甘いもの食べないんだけど、ミラノに行ったときは毎日食べてたもん」とカレ。

「へえ〜、イタリア行ったことあるんだ!」
「そう、前にサローネに行ってきてさ」
「さ、さろーね・・聞いたことあるような?」

「え、知らない?なんていうのかな〜、インテリアの大規模なエキシビジョンで、世界のトレンドが一同に……」とまたまたアツく語り始めるカレ。

そんなカレの様子を微笑ましく思いながら、優しい甘さのチョコラートジェラートに大満足のわたしなのでした。


妄想デートスポット⇒BUON’AMOREブオンアモーレ神楽坂店
〒135-0006 東京都新宿区天神町67-8天神ビル1F
営業時間 (火〜金、日)11:00〜19:00、(土)11:00〜20:00
定休日 月曜日
TEL 03-6265-3030



【21:00】秋の夜長はこだわりのシャンパンで乾杯✩



▲お酒が入ってますます饒舌になっているカレ。将来の夢や目標とかを話してくれた。


デートの最後にカレが案内してくれたのは神楽坂の頂上付近にある『ラ・シャンパーニュ』。
ゆっくりと落ち着いた雰囲気の中で、小規模生産者の上質なシャンパン&ワインが楽しめるらしい。

シャンパンバーだなんて、なんだかオトナな感じ!
早速、乾杯してひとくち。のどを駆け抜ける泡の感触が気持ちいい〜♡と思っていると……。

「一周回って、今またシャンパンだと思わない?」とカレ。

「い、一周!?(一周も何も、シャンパンはいつでも超イケてる飲み物だと思うけど……)そ、そうだね!それにしても、こんな素敵なお店を知っているだなんて、△△くんさすがだね♡」

「そう?オレなんて全然、普通だって」

「普通」だなんて言いつつも、その横顔はちょっぴり嬉しそう。
やっぱり情報通なカレは、いろいろなお店を知っているんだな〜。

面倒くさがり屋であまりどこにも連れて行ってくれなかった元カレに比べると、カレとのデートは何かと刺激的かも♡


妄想デートスポット⇒神楽坂シャンパン&ワインバー ラ・シャンパーニュ


ジタバタ頑張っている感が透けて見えて憎めない意識高い系男子。前向きで勉強熱心なところは尊敬できる。
けれど、アンテナを張り巡らして知的な自分をアピールしているのは、根のところの自信の無さかもしれないので温かい目で見守ってあげて。もっと親しくなったら鎧を脱いでくれるかも?

今回紹介したデートコースは、読書の秋、食欲の秋など秋のおでかけにぴったりなスポットばかり。ぜひ次のデートの参考に!



イラスト・文 菜々子
構成 福田 彩
※2016年10月時点での情報です。お店の情報、内容等は変更になる場合があります。