今日は自分にご褒美♪そう思った時、すぐに楽しめるのが、特別な場所で味わうとっておきの美味しいごはん。思い切って一人でおしゃれスポットに足を運び、素敵なごはんタイムを楽しんでみては。SNSにアップすれば「おしゃれ!」と絶賛されること間違いなしの、女子がトキめく「おひとり様ご飯」スポットをご紹介します。
朝食はヒロイン気分で贅沢に♪/ハイアット リージェンシー 東京『カフェ』


ハイアットリージェンシー東京『カフェ』

▲どこかリゾート地を思い出させる『カフェ』は、朝からテンションアップ♪


特別感のある場所でヒロイン気分を味わいたい。そんな気持ちのときにおすすめなのがホテル朝食。

ハイアット リージェンシー 東京の『カフェ』は、木や石など自然素材を組み合わせた空間でまるでリゾート地に訪れた気分!朝6時からヒロイン気分で朝食を味わえます。



ハイアットリージェンシー東京『カフェ』

▲焼きたてパンの柔らかで香ばしい香りが、日頃の疲れを癒し、幸せな気分で包んでくれます。


朝食ビュッフェ(3,683円)はクロワッサンやデニッシュなどの10種類以上の焼きたてパン、そして丁寧に入れられたコーヒーや紅茶が本当にオイシイ♪一気に特別な1日の幕開けが感じられます。



ハイアットリージェンシー東京『カフェ』

▲ビュッフェは、野菜もやビーフバストラミ、ハム、ベーコンなどの肉類も種類豊富。


ついつい長居してしまいそうになる食事メニューは、ヘルシー野菜にベーコン、ジュース、チーズやヨーグルトまで種類豊富で迷っちゃう。ゆっくりしっかりお腹と心を満たして、エネルギーチャージもばっちり!



ハイアットリージェンシー東京『カフェ』

▲目の前で魔法のように手早く包まれる卵に感動!もちろん食感はふわふわでお味も最高♪


中でもおすすめなのが、シェフが目の前で作ってくれるふわふわのオムレツ。ベーコンやオニオン、チーズなど具材が自由に選べるので自分好みの出来立てオムレツが楽しめます。


ハイアット リージェンシー 東京 『カフェ』

住所:東京都新宿区西新宿2-7-2 ロビーフロア 2F
TEL:03-3348-1234(代表)
営業時間:6:00〜24:00(朝食は6:00〜10:30)
定休日:なし
最寄駅:都庁前、新宿西口、新宿



喧騒から逃れてほっとひといきランチ/『SCOPP CAFE(スコップカフェ)』


『スコップカフェ』

▲木目調で統一された『SCOPP CAFE(スコップカフェ)』。居心地の良さについつい長居してしまうかも・・・。


新宿三丁目からすぐの場所にある人気の隠れ家、『スコップカフェ』。ガヤガヤした喧騒から逃れてほっと落ち着けるとあって、デートから女子会はもちろん、女性のひとりご飯でも楽しむことができます。



『スコップカフェ』

▲日替わりランチの「スコップごはんプレート」(平日900円、土日祝1,000円)。飲み物もついてお得♪


人気は日替わりの「スコップごはんプレート」(平日900円、土日祝1,000円)。スープとサラダ、ドリンクがついて大盛りも無料なのが、しっかりご飯派の女子には嬉しいポイント!



『スコップカフェ』

▲「まるでドリアなポークデミグラスごはん」(平日900円、土日祝1,000円)はごろんと乗っかったクリームコロッケと濃厚なデミグラソースの相性が最高!


店内はギャラリーとしても活用されており、可愛らしいアート作品や手作りアクセサリー、雰囲気抜群のフォトなど、様々な展示が行われています。行くたびに異なる雰囲気を楽しめるのも、リピーター女子が多い理由の1つ。

カフェラテは店員さんの気分で変わるラテアートつき。いろんな遊び心が詰まった隠れ家カフェは、ひとり時間を満喫させてくれます。


SCOPP CAFE

住所:東京都新宿区新宿2-5-11 甲州屋ビルB1F
TEL:03-6273-2767
営業時間:月〜土12:00〜24:00(L.O:23:15)、日・連休最終日 12:00〜22:00(L.O:21:30)
定休日:なし
最寄駅:新宿三丁目、新宿



スタンディングスタイルで、オシャレに“ひとり日本酒”を♪/『日本酒スタンド酛 (もと)』


『日本酒スタンド酛 (もと)』

▲オシャレなカウンターの『日本酒スタンド酛 (もと)』。女性の“ひとり酒”にも最適


「ちょっとお酒が飲みたいな〜」「たまにはひとり酒を楽しみたい」、そんな気持ちのときにオススメなのが『日本酒スタンド酛 (もと)』。店名の通り日本酒がスタンディングでカジュアルに楽しめるとあって、男性だけでなく女性からの人気も高いお店です。



『日本酒スタンド酛 (もと)』

▲「生産者の想いや製造過程など、日本酒の“ストーリー”を楽しみながら味わってほしい」という想いが詰まった店内。


こちらでは、店員さんとのコミュニケーションを楽しみながら、その時の気分にあった1杯をいただくのが粋。ひとり酒の時間を、素敵なご褒美タイムに変えてくれるはず。



アボカドカレー

▲1杯(410円〜)から楽しめる日本酒。飲み比べも楽しそう♪


平日は15時から、土日は12時から営業。ゆったりした昼さがり、たまのひとり酒を楽めば、いい女度も高まるかも!?


日本酒スタンド酛 (もと)

住所:東京都新宿区新宿5-17-11 白鳳ビルディング B1F
TEL:03-6457-3288
営業時間:平日15:00〜23:00(L.O22:30)、土日12:00〜22:00(L.O20:30)
定休日:なし
最寄駅:新宿三丁目/新宿



まだ帰りたくない・・・そんなときは大人の秘密基地へ/『ブルックリンパーラー』


『ブルックリンパーラー』

▲新宿三丁目駅からすぐの『ブルックリンパーラー』。駅近だから帰りも便利!


「なんとなく、今日はまだ帰りたくない・・・」そんなふとした思いつきを叶えてくれるのが、『ブルックリンパーラー』。

「人生における無駄で優雅なもの、ぜんぶ。」をコンセプトとするこちらは、カフェだけでなく、本、お酒、音楽、カルチャーなどを同時に楽しめる空間。ひとりのカフェタイムをときめくご褒美時間に変えてくれます。



『ブルックリンパーラー』

▲壁一面の本は、購入することも、店内で読むことも可能。雰囲気だけでなく知的好奇心も広げてくれるカフェ♪


人気の店内は、140席ある広々空間。分煙はもちろん、Wi-fiも利用可能なため、充実したひとり時間を楽しむことができます。

ちょっと気分転換をしたくなったら、壁際の本棚をチェック!手を伸ばせば、運命の一冊に出会えるかも。



『ブルックリンパーラー』

▲「アボカド&チェダーチーズバーガー」(1,620円)は、カリッと焼かれたバンズにジューシーなお肉とフレッシュな野菜をサンド。本格バーガーはランチの1番人気!



『ブルックリンパーラー』

▲「ブルックリンラガー ドラフト」(756円)をはじめとしたアルコールも種類豊富。カフェで気軽にお酒が飲めるのはうれしい!


23:30(日祝は23:00)まで営業しているので、ちょっと一杯飲みたい時はもちろん、ボリュームごはんを楽しみたい夜も楽しめちゃいそう。どんなシーンも素敵な時間にしたいオシャレ女子なら、チェックしておきたいお店ですね。


ブルックリンパーラー

住所:東京都新宿区新宿3-1-26  新宿マルイ アネックス B1F
TEL:03-6457-7763
営業時間:月〜土 11:30〜23:30(フードL.O22:00)、日祝 11:30〜23:00(フードL.O21:30)
定休日:なし
最寄駅:新宿三丁目、新宿


ひとりだと食事もお酒もどうしよう・・・そんな悩みは、今日ご紹介したお店でオシャレに解決してみてくださいね。



※2017年1月13日の情報です。価格やイベント内容は変更になる場合があります。
※価格は全て税込み価格です。



取材・執筆:おおしまりえ

雑食系恋愛ジャーナリスト。10代より水商売やプロ雀士などに身を投じ、のべ1万人の男性を接客。本音を見抜く観察眼と、男女のコミュニケーション術を研究し、恋愛ジャーナリストとして活動を開始。私生活では20代で結婚離婚を経験した後、現在「女性自身」「anan」「週刊SPA!」など大手メディアを中心にコラムを執筆中。