GS200t “version L” (ダークグレーマイカ)

レクサスは、GSに2.0L直噴ターボエンジン搭載のGS200tを追加設定し、Fモデルの4ドアスポーツセダンGS Fを一部改良し、発売した。

レクサスは、走行性能と環境性能を両立できるパワートレーンとして、2.0L直噴ターボエンジン搭載車を拡充してきており、今回、グランドツーリングセダンGSにも追加設定した。

レクサス GS F (ヒートブルーコントラストレイヤリング)
GS F (ヒートブルーコントラストレイヤリング)

今回の一部改良では、GS200tとGS350のF SPORTにトルセンRLSDを設定し、スポーツ走行性能を向上させた。エクステリアには、ダークグレーマイカを新たに加えた全11色を設定し、ワイドFM対応を行った。

GS Fには、Fモデル用に開発したNAVI・AI-AVSを標準設定し、ドライブモードセレクトにCUSTOMIZEモードを新たに設定した。ワイドFMに対応し、エクステリアには新設定のダークグレーマイカを加え、全8色を設定した。