とれたてホップを贅沢に使用

キリンビールから、今年の夏に収穫したばかりのホップを使用した「一番搾り とれたてホップ生ビール」が、10月25日に発売される。数量限定。価格はオープン。

これは、ビールの里・岩手県遠野産ホップ「いぶき」を贅沢に使用した、特別な一番搾り。収穫したばかりのホップを水分が含まれた生の状態で凍結させ、細かく砕いて使用することで、旬のホップの個性が最大限に引き出してある。沈丁花のような、凛とした華やかな香りが楽しめるそうだ。アルコール度数は5%。