ゲーム観戦をテーマとしたシアターカフェ&ダイニング「STORIA(ストーリア)」が10月5日、東京・池袋にオープンする。企画・プロデュースはスクウェア・エニックス。

近年、楽しみ方が多様化しているゲーム。インターネットの動画配信サービスを利用して自分のプレイを実況中継したり、他のプレイヤーのプレイを鑑賞したりと、自分でプレイして楽しむだけのものではなくなってきている。

ストーリアでは、ゲームプレイの様子やゲーム関連映像が常時上映されるほか、常設ステージでゲームコンテンツを使ったイベントを開催。イベント時には、鑑賞するだけでなく客がプレイに参加できる企画も実施されるとか。

ゲーム観戦をテーマとしたシアターカフェ&ダイニング「STORIA(ストーリア)」
随所にディスプレイを設置(画像はイメージ)

スクウェア・エニックスのコンテンツに加え、ゲーム機やPC、スマートフォン、アーケードなどさまざまなプラットフォームのコンテンツを取り扱うそう。スポーツ観戦と同様、日本のゲーム観戦シーンをより一般的・日常的なものにすることを目指しているとか。

提供メニューはイタリアンを中心としたグランドメニューをはじめ、ゲームタイトルとコラボレーションした限定メニューなどとなっている。

店舗名:シアター カフェ&ダイニング STORIA(ストーリア)

店舗所在地:東京都豊島区西池袋1-15-9 第一西池ビル6階

開店日:2016年10月5日(予定)