牛丼チェーン・松屋で、新メニュー「チーズフォンデュハンバーグ定食」が9月13日に発売されました。

これは、鉄板で焼き上げたハンバーグに、特製ブラウンソースとチーズフォンデュソースをかけたメニュー。ご飯とみそ汁、生野菜付きで価格は650円(税込)。

松屋 チーズフォンデュハンバーグ
目玉焼きをのせた「チーズフォンデュエッグハンバーグ定食」もあり

普通ソースというと、デミグラスやカレーなどの「茶色系」かクリームやチーズなどの「白系」のどちらかを選ばなくてはならないイメージ。しかしこのメニューは、両方かけてしまうという嬉しい暴挙に出ています。果たしてその味わいやいかに!?

松屋 チーズフォンデュハンバーグ
※ご飯は大盛りです

ブラウンソースは、まさに「ハンバーグといえばコレ!」というような甘くコクのある味わい。一方のチーズフォンデュソースは、とろ〜りとした口あたりとチーズ独特の風味が感じられる濃厚な味わいです。ダブルの濃厚ソースがガツンとぶつかり合い、パンチがあってクセになるおいしさを演出しています。

松屋 チーズフォンデュハンバーグ定食
濃厚ソース同士のぶつかり合い

さらにふっくら厚いハンバーグからジューシーな肉汁があふれ、濃厚ソースと一体化。旨みの勢力が口いっぱいに広がります。

松屋 チーズフォンデュハンバーグ定食
ハンバーグからあふれ出る肉汁がジューシー

これ以上ないくらいご飯の進むハンバーグ。コッテリ濃厚な洋食が食べたい気分を120%満たしてくれるメニューと言えるでしょう。