綾鷹から、初の抹茶ラテが誕生!

コカ・コーラシステムの緑茶ブランド『綾鷹(あやたか)』から、宇治抹茶を100%使った「綾鷹 抹茶ラテ」が10月10日に発売される。190g缶入り、想定価格は120円(税別)。

綾鷹は、にごりのある“急須でいれたような緑茶の味わい”を目指し、京都・宇治の老舗茶舗「上林春松本店(かんばやししゅんしょうほんてん)」の協力を得て開発された緑茶飲料。2007年に発売されて以来、国内外で好評を得ている。

今回初めて登場する綾鷹 抹茶ラテは、綾鷹と同様、上林春松本店が選定した香り豊かな宇治抹茶を100%使い、国産牛乳を合わせて仕上げられたもの。ミルクの上品な甘さの中に、宇治抹茶のほのかな苦みを味わうことができるそう。ホットでもコールドでも楽しめるとのこと。