“これまでにない”ほどリッチな和の味わい

成城石井から、ライフスタイルマガジン「家庭画報」とコラボレーションしたスイーツ「丹波栗と宇治抹茶の極濃プレミアムチーズケーキ」が登場。10月1日より予約販売が開始される。290g×2個入り、価格は5,000円(税・送料別)。

成城石井「丹波栗と宇治抹茶の極濃プレミアムチーズケーキ」
シャンパンや白ワインとも合うそう

これは、成城石井の看板商品「プレミアムチーズケーキ」を“さらに贅沢に進化”させた、濃厚なチーズケーキ。丹波栗や宇治抹茶をはじめ、丹波黒豆、京白丹波といった和素材を組み合わせ、“これまでにないほどリッチ”な味わいに仕上げてあるそう。

成城石井「丹波栗と宇治抹茶の極濃プレミアムチーズケーキ」
チーズケーキ生地には宇治抹茶と丹波黒豆、京白丹波がたっぷり

ベースとなるパウンド生地は北海道産の生乳を使った生クリームを加え、しっとりと焼き上げられている。また、宇治抹茶の渋みと風味を生かすために“きび糖”を使い、素朴な甘みを引き出しているとか。

これに丹波栗の甘露煮をのせ、宇治抹茶と丹波黒豆、京白丹波をたっぷり練り込んだチーズケーキ生地をしぼって仕上げられる。さらに天面には、丹波栗を使った栗クリームをトッピング。ふわっと広がる宇治抹茶の香り、大粒の豆と栗の上品な甘み、しっとりと濃厚なチーズケーキのハーモニーが楽しめるそうだ。

成城石井「丹波栗と宇治抹茶の極濃プレミアムチーズケーキ」
贅沢な和のハーモニーを堪能あれ

成城石井の各店および成城石井ネットショップ、「家庭画報」11月号、家庭画報ショッピングサロンから購入できる。商品は注文後1か月以内を目安に冷凍状態で配送されるとのこと。