「Star Wars R2-D2 Coffee Press」は、R2-D2デザインのフレンチプレス。R2-D2がサーブしてくれる珈琲や紅茶を楽しめる。

R2-D2が珈琲や紅茶をサーブ…「Star Wars R2-D2 Coffee Press」
R2-D2デザインのフレンチプレス「Star Wars R2-D2 Coffee Press」
欲しい!これは本当に欲しい!!

R2-D2デザインのキッチングッズは星の数ほどあるが、デザイン的にはいまひとつのものが多い。機能についても、ちょっと無理を感じるものが存在している。だがスター・ウォーズファンとしてはR2-D2であることを重視し、デザインや機能には目を瞑ってきた。

R2-D2が珈琲や紅茶をサーブ…「Star Wars R2-D2 Coffee Press」
参考画像:機能があれな例
「R2-D2計量カップ」
デザインは完璧!…でもR2-D2デザインのため、計量しにくい

R2-D2が珈琲や紅茶をサーブ…「Star Wars R2-D2 Coffee Press」
参考画像:デザインがあれな例
「スター・ウォーズソルト&ペッパー入れ」
機能は普通だが、R2-D2にもC-3POにも見えない…

R2-D2が珈琲や紅茶をサーブ…「Star Wars R2-D2 Coffee Press」
参考画像:もはやなんだかよくわからない例
R2-D2らしさがどこにも見当たらない…。

だが今回販売開始される「Star Wars R2-D2 Coffee Press」は、デザイン的にも機能的にも完璧な一品。そのデザインはR2-D2そのものとは言えないが、クールだ。

R2-D2が珈琲や紅茶をサーブ…「Star Wars R2-D2 Coffee Press」
R2-D2のボディは、フレンチプレスになるために生まれてきた?

機能も申し分ない。R2-D2の円筒形のボディは、フレンチプレスのカラフェになるために生まれたのではないか?と思えるほどナチュラル。コーヒーや紅茶の抽出に何の問題も感じない。

サイズは幅16.5x高さ24.1x奥行き16.5センチ。重さは約680グラム。内容量は約0.9リットル。米国のオンラインサイトThinkGeekで予約を受け付けている。価格は39.99ドル。出荷は2016年11月の予定。発注は1人2個まで。

R2-D2が珈琲や紅茶をサーブ…「Star Wars R2-D2 Coffee Press」

残念ながら配送は米国とカナダのみ。日本への配送は受け付けないそうだ。だが筆者はなんとしても入手するつもりだ。その方法はまだ思いついていないけれど…。