イリュージョン!

もうすぐハロウィン。ジャック・オ・ランタンやおばけをモチーフにしたフードがたくさん売られていますが、今年は一風変わったラーメンはいかがでしょうか?今回はインスタントラーメン「日清ラ王」のサイトから、まるで“魔法”のような変化が楽しめる「マジカルラ王」をご紹介します。

1人分の材料は以下のとおり。紫キャベツとレモンは必須ですが、トッピングはお好みのものでも大丈夫です。

・「日清ラ王 塩」1袋

・紫キャベツ60g

・具材:鶏ささみ (調理済)20g、白ネギ 10g

・変化スープ:レモン 1/2個、白だし 20ml

日清「マジカルラ王」
この2つがポイント

ラーメンを作る前に“変化スープ”を準備。レモンをトッピング用に3枚スライスし、残りを絞って白だしとお湯20mlに混ぜ合わせておきます。

日清「マジカルラ王」
後ほど使います

鍋に500mlのお湯を沸騰させ、紫キャベツと麺を入れ4分間ゆでます。すると…うわああああ!ゆで汁が青色に〜!

日清「マジカルラ王」
沸騰したお湯に入れると

日清「マジカルラ王」
なんてこった

丼に液体スープを入れ、鍋からゆで汁、麺の順番で入れます。今度はスープの色が紫にチェンジ。

日清「マジカルラ王」
うわぁ…

あとは具材をトッピングして完成です。見た目はギャラクシーな雰囲気ですが、味は普通の塩ラーメン。うまい。

日清「マジカルラ王」
ギャラクシーラーメンとして売りたい

日清「マジカルラ王」
まるで、生めん(言いたかった)

少し食べたら、ここからがクライマックス。変化スープをお好みの量だけ追加し、レモンスライスをトッピングします。スープを軽く混ぜるとみるみるピンクに…!ジュースみたい!

日清「マジカルラ王」
変化スープを加えると…

日清「マジカルラ王」
おや?

日清「マジカルラ王」
かわいいピンクに!

味は少し酸味が加わったことで後味がさっぱりとして、個人的にはかなり好み。しかしどう見てもジュースなのにラーメンって…脳が混乱してくるぞ。

なぜ色が変わるの?
一連の変化は、紫キャベツに含まれるアントシアニンという色素によるもの。ゆでている時は麺の中のかん水(アルカリ性)に反応して青色に、酸性のスープで中和されて紫、さらにレモンで酸性が強まってピンクに変化するそうです。マジカルラ王のサイトではさらに詳しく解説されているので、ぜひチェックしてみてください!

言われてみると昔理科で習った気がしますが、ラーメンというギャップが楽しい。ハロウィンの仮装で食べたら盛り上がりそうです。

日清「マジカルラ王」
ハロウィンってこんな感じで良いんだっけ?