ボクが代わりにノックします♪

デザインプロダクトブランド『+d(プラスディー)』から、“キツツキ”をモチーフにしたドアノッカーが発売されました。

「+d キツツキ」ドアノッカー
「+d キツツキ」

壁やドアに貼りつけ、尾の部分を指で押すとくちばしで台をノックする仕組み。本来のキツツキに近い音を目指したそうで、手でたたく“コンコン”という音ではなく“シャラララ…”と小刻みに響きます。子ども部屋に付けたり、学校などの廊下にずらっと並べたりしてもかわいいですね。

「+d キツツキ」ドアノッカー
良い音が出るよう素材を繰り返し検討したそう

商品を考案したのは、芝浦工業大学大学院に通う大沢拓也さん。キツツキが木をつく音は仲間同士のコミュニケーション手段でもあることに着想を得てデザインしたそうです。産学連携コンペティション「MUSABI Product Design Competition」の2014年入選作品に選ばれ、このほど商品化されました。

「+d キツツキ」ドアノッカー
商品を企画した大沢さん

カラーバリエーションはブラック、ブルー、ブラウン、レッド、ホワイト、イエローの6色。価格は1,800円(税別)。同社のショップ「KONCENT」などで購入できます。