芯が折れなくても、字は間違える

ゼブラの“芯が折れない”シャープペン「デルガード」シリーズから、消しゴム機能を搭載した新商品「デルガード タイプER」が11月21日に発売される。価格は700円(税別)。

デルガードシリーズは、あらゆる角度の筆圧から芯を守る独自構造が特徴。新モデルでは頭部分に消しゴムを搭載しており、ペンを逆さにすると自然に飛び出す仕組みになっている。消しゴムにはそのままロックがかかって固定され、元の向きに戻すと本体の中に収まるとか。

ゼブラ「デルガード ER」
キャップを取らずに消しゴムが飛び出す仕組み

ゼブラ「デルガード ER」
重力で消しゴムホルダーが落下すると、自動でロックされる

芯径は0.5mm、ボディカラーはホワイト、ピンク、バイオレット、ブルー、ブラック、シルバーの6色。替え消しゴム2個付き。