「味わう風景〜ボトルの中の美味しい世界旅行〜」 箱庭屋・安田誠一 個展

中野・GALLERY リトルハイにて、箱庭屋・安田誠一個展が10月6日(木)〜10月18日(火)まで行われる。

ワインボトルの中を覗きこむと、雄大なマッターホルンが眼前に広がる。さらに、様々な方向からボトルに光を当てれば、風景が朝〜昼〜夕暮れへと美しく変化する。不思議なワインボトルは観る者を、眼で味わう美しい世界旅行へと誘う。封じ込められた美の世界を眼で巡る、幻想の旅へでかけよう。

昨年、東京で初個展が開催され、多数のメディアで取り上げられ大評判となった、ミニチュア作家・安田誠一氏。箱庭屋と自らを名乗る安田誠一氏の作品は、どれもが小さな空間の中に極小のオブジェで、世界中の美しい風景のジオラマを精密に再現している。

遠近法の手法を使ったその風景は、驚くほどの奥行感があり、小さな作品の中を覗くと信じられないほど大きな世界がある。海上都市ベネチアの風景、エーゲ海に浮かぶ白い街、世界有数の美しい風景が広がる。まるで極小の空間に、美しい風景と時の移ろいをも封じ込めてしまったよう。

今回の個展では、安田氏の代表作や新作など、約15点の作品が展示される。その不思議な覗きカラクリを楽しみながら、眼で楽しむ美しい世界旅行を体験しよう。

<箱庭屋・安田誠一 プロフィール>
1966年生まれ、大阪出身
大阪府立大学農学部卒業
関西の私鉄系遊園地に勤務の後、1995年職業訓練校木工科を経て、家具職人として別注家具製作所勤務
2007年ハンズ大賞準グランプリ「風景の小箱」(箱世界)受賞を期に作家活動を開始
2011年ふしぎアートグランプリ大賞「ボトルスコープ」
2012年紙わざ大賞グランプリ受賞「風景の宅配便」

<会場>
ギャラリー リトルハイ
(東京都中野区中野5-52-15中野ブロードウェイ4F)

<料金>
入場無料

<開催日時>
2016年10月6日(木)〜10月18日(火)
10月12日水曜休廊
12:00〜19:00(最終日は17:00まで)

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。