12月17日(土)、秋葉原コンベンションホールにて自作ハードウェアコンテスト「GUGEN2016」が開催される。

実用性や商品性の高い自作ハードウェア作品を表彰する、作品数日本最大級のコンテスト。ユーザーの課題を解決する“未来のふつう”となるアイデア・製品を具現化する。

「GUGEN コンテスト」は毎年開催され、前身となる「電子工作コンテスト(2009〜2012 年に開催)」から数えると、8年目8 回目の開催(GUGEN としては4回目)となる。新たな製品が世に生み出されるきっかけにもなっている同コンテストは、ハードウェアベンチャー及びエンジニアの登竜門として位置づけられている。

<GUGENコンテスト展示会・授賞式>
最終審査のGUGENコンテスト展示会・授賞式は、「見て、聴いて、触って、楽しむことのできる体験型展示会」として開催。専門家審査員のポイントだけではなく、御来場された皆様からの評価を市場評価と捉え重要審査ポイントとして加算し、受賞作品を選定する。

<日時>
2016年12月17日(土) 13:00〜18:30

<場所>
秋葉原コンベンションホール
(東京都千代田区外神田1丁目18−13 秋葉原ダイビル4F)

<料金>
入場無料 ※事前参加登録すると展示会・入場式へスムーズに入場できます。
https://gugen.doorkeeper.jp/events/52848
http://peatix.com/event/205427

<展示予定作品数>
50作品

<プレゼンテーション>
6作品

<賞品・賞金>
・大賞(1チーム)100万円(現金50万円+プリント基板・電子部品50万円相当)
・優秀賞(2チーム)20万円(現金10万円+プリント基板・電子部品10万円相当)
・Goodアイデア賞(1チーム)10万円(現金5万円+プリント基板・電子部品5万円相当)
他「スポンサー賞」「ほしいね賞」「おしいね賞」(賞品は後日発表)
※プリント基板と電子部品は、コンテスト後、商品化のための開発が進む際にご支給します

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。