ビームス(BEAMS)のコラボレーションを集約したビジュアルブック『BEAMS beyond TOKYO』が2016年2月14日(火)から発売される。

本書は1976年の創業以来、ビームスが出会った世界中のブランド・デザイナー・アーティスト・クリエイターとのつながりを“コラボレーション”を切り口にアーカイブしたもの。

監督のソフィア・コッポラやsacai(サカイ)のデザイナー・阿部千登勢、ヒューマンメイド(HUMAN MADE)・ア ベイシング エイプ(A BATHING APE)を手掛けるNIGOなど、縁のある人物からのインタビューやメッセージなどを収録。さらに、これまでに生み出された数々の名品が美しいビジュアルで表現されている。

主にアート・フォト・ファッションを中心とするビジュアルブックを手掛けるリッツォーリ社が出版を手掛けるが、日本のリテーラーにフォーカスしたビジュアルブックを出版するのは今回が初めてだ。ビームスの40年に渡る軌跡が詰まった一冊をぜひ手に取ってみては。

【詳細】
『BEAMS beyond TOKYO』
・発売日:2016年2月14日(火)
※国内ビームス店舗および公式オンラインショップは2016年1月20日(金)より先行発売
価格:7,000+税
形式:A4変形 ハードカバー / 256ページ / 英語 ※巻末に日本語対訳付き