14時時点の日経平均は前日比110.22円高の19244.92円。TOPIXは前日比5.56pt高の1540.97pt。



業種別では買いが優勢。前日比+2.12%で小売が上昇率トップ。パルプ紙、電気ガス、その他金融、ゴム製品、空運などが上昇率上位。一方、下落率トップは前日比-1.18%で鉄鋼。鉄鋼のほか、非鉄金属、その他製品、海運、鉱業、銀行の6業種が下落している。



東証1部の売買代金トップは、任天堂<7974>。その他、ファーストリテ<9983>、ソフトバンクグ<9984>、トヨタ自<7203>、セブン&アイ<3382>、三菱UFJ<8306>、ファナック<6954>、東芝<6502>などが続いている。



東証1部の騰落状況は値上がり1013銘柄、値下がり816銘柄。値上がり率上位銘柄は、タカタ<7312>、さくら<3778>、IDOM<7599>、イワキ<8095>、セブン&アイ<3382>など。タカタは前日比+16%超の上昇でストップ高に。一方値下がり率上位は、ランド<8918>、日華化学<4463>、クリーク&リバー<4763>、住友鉱山<5713>、大阪有機<4187>など。ランドは前日比-5%超の下落となっている。