住友鉱<5713>は大幅続落。前日にはニッケル価格が一時5%超の下落となっている。これまで禁輸措置が実施されていたニッケルに関して、インドネシア政府がニッケル含有量1.7%以下のものは輸出を許可すると発表しているもよう。ニッケル需給の緩和につながるとの見方が先行しているようだ。なお、前日にはJPモルガンが、シエラゴルダ銅鉱山に対するエクスポージャーからの追加減損リスクなども指摘。