農業総合研究所<3541>は12日、2017年8月期第1四半期(16年9-11月)決算を発表。売上高が3.47億円、営業利益が0.26億円、経常利益が0.26億円、四半期純利益が0.17億円だった。なお、16年8月期第1四半期は四半期財務諸表を作成していないため、前年同期との増減率は記載していない。



同社は農家の直売所事業に注力し、積極的にスーパーマーケット等の小売店と交渉及び導入を進めた結果、第1四半期末時点で前期末比118店舗増の798店舗まで拡大。また、拡大するスーパー等への農産物供給量確保のため、集荷場を関東地区等に開設し、集荷場は第1四半期末時点で前期末比4拠点増の61拠点となり、登録生産者は前期末比240名増の6005名と拡大した。



17年8月期通期については、売上高が前期比30.6%増の15.60億円、営業利益が同8.6%増の1.70億円、経常利益が同4.0%増の1.69億円、当期純利益が同1.9%増の1.09億円とする期初計画を据え置いている。