楢葉町は10月1日から、ふるさと応援寄付金(ふるさと納税)の返礼品に楢葉産米の「天のつぶ」と木戸川のサケ関連商品、町のキャラクターゆず太郎を描いたグッズの3種類を加える。 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故以降、返礼品に地元産品の使用を控えていた。水稲栽培や木戸川のサケ漁が本格的に再開したことを受けて復活させた。 寄付金額1万円以上なら、天のつぶ3キロ、木戸川のサケの切り身1パックとイクラ250グラム、ゆず太郎クランチチョコ1缶を送る。70セット準備した。 2万円以上では、天のつぶ10キロ、木戸川のサケ切り身1パックとイクラ250グラム、ゆず太郎クランチチョコ1缶、ゆず太郎ボールペン、ゆず太郎ガーゼプチハンカチを発送する。30セット用意した。 いずれも予定数量に達し次第、受け付けを終了する。返礼品の発送は11月下旬からの予定。 返礼品にはこの他、温泉施設しおかぜ荘の日帰り入浴券、宿泊施設サイクリングターミナルの宿泊券、ふるさと案内人による町内案内などがある。 問い合わせは町復興推進課 電話0240(25)2111へ。