岡崎慎司が所属するレスターは今節マンチェスター・ユナイテッドとアウェイで対戦する。23日、英紙『ガーディアン』では岡崎のベンチスタートを予想している。

 ミッドウィークに行われたリーグ杯でチェルシーを相手に2得点を挙げた岡崎であったが、ユナイテッド相手にクラウディオ・ラニエリ監督は前節バーンリー戦で2得点を挙げた新加入のイスラム・スリマニとジェイミー・ヴァーディーの2トップで臨むようだ。

 レスターは過去オールド・トラッフォードでのユナイテッド戦18試合わずか1勝(5分12敗)。前節今シーズン2勝目を挙げて2勝1分2敗とし、星を五分に戻している。

 一方のユナイテッドもリーグ杯では勝利を収めたものの、リーグ戦ではマンチェスター・シティ、ワトフォード相手に連敗中。首位シティとの勝ち点差は6に広がっている。

 上位に付いていくためにも両チーム勝ち点3が必要な試合で岡崎の出番は訪れるだろうか。