かつてイングランド代表として活躍した43歳のジェイミー・レドナップ氏が、アーセナルの守備を支えているドイツ代表DFスコドラン・ムスタフィとフランス代表DFロラン・コシエルニーのセンターバックコンビを称賛した。26日に英紙『デイリー・ミラー』が報じている。

 今季開幕前にペア・メルテザッカーが負傷離脱する緊急事態に陥ったものの、移籍期間終了前にバレンシアからムスタフィを獲得。9月10日のサウサンプトン戦からムスタフィとコシエルニーがコンビを組み、アーセナルの最終ラインを支えていた。現地時間24日に行われたチェルシー戦を3-0の無失点で終えるなど、安定した守備を形成している。

 このCB2人についてレドナップ氏は「ムスタフィはコシエルニーと共に素晴らしい能力を示した。アーセナルを長い時間見てきたが、初めて偉大なセンターバックコンビが見つかったと思うよ」と語り、鉄壁の守備を築くセンターバックコンビを称賛した。