ユベントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督が、現地時間27日に行われるディナモ・ザグレブ戦で28歳のアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインを起用すると明言した。26日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 イグアインは今夏の移籍市場でナポリからユベントスに移籍し、現在までにリーグ戦6試合出場で4得点を決めていた。徐々に出場時間を延ばしており、現地時間24日に行われたパレルモ戦ではフル出場を果たしている。ユベントスの戦い方に慣れてきたイグアインをアッレグリ監督はD・ザグレブ戦でも起用するつもりでいるようだ。

「イグアインは明日プレーするだろう。彼はマリオ・マンジュキッチと異なる特性を持っている。我々は彼の経験から学ぶ必要があり、ピッチに立つ若い選手は彼の経験を学ぶ必要がある」

 D・ザグレブは初戦のリヨン戦で0-3の敗戦を喫していた。それだけにユベントス戦にかける思いは強いだろう。対するユベントスも初戦のセビージャ戦を0-0の引き分けで終えており、D・ザグレブ戦は是が非でも勝ち点3がほしい一戦となっている。