30日、ドイツサッカー協会はロシアW杯予選ホームでのチェコ戦、アウェイでの北アイルランド戦のメンバー22人を発表した。ドイツ代表はグループCに入っており、初戦となったアウェイでのノルウェー戦は3-0と快勝した。

 今回選出されたメンバーでは今夏マンチェスター・シティへと移籍したイルカイ・ギュンドアンやバイエルンのジェローム・ボアテングら怪我から戻って来た選手も含まれている。

 選出されたメンバーは以下の通り

▼GK
マヌエル・ノイアー(バイエルン・ミュンヘン)
ベルント・レノ(レヴァークーゼン)
テア・シュテーゲン(バルセロナ

▼DF
スコドラン・ムスタフィ(アーセナル
ヨナス・ヘクター(ケルン)
ベネディクト・ヘーベテス(シャルケ
マッツ・フンメルス(バイエルン・ミュンヘン)
セバスティアン・ルディ(ホッフェンハイム)
ヨシュア・キミッヒ(バイエルン・ミュンヘン)
ジェローム・ボアテング(バイエルン・ミュンヘン)

▼MF
サミ・ケディラ(ユヴェントス
ユリアン・ドラクスラー(ヴォルフスブルク
トニ・クロース(レアル・マドリー)
メスト・エジル(アーセナル)
ユリアン・ヴァイグル(ドルトムント)
ユリアン・ブラント(レヴァークーゼン)
イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・シティ)
マックス・マイヤー(シャルケ)

▼FW
トーマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)
ケビン・フォラント(レヴァークーゼン)
マリオ・ゴメス(ヴォルフスブルク)
マリオ・ゲッツェ(ドルトムント)