【ハル・シティ 0-2 チェルシー プレミアリーグ 第7節】

 イングランド・プレミアリーグ第7節が現地時間の1日に行なわれ、チェルシーはアウェイでハル・シティと対戦。エースFWディエゴ・コスタの1ゴール1アシストの活躍で勝利を収めている。

 第5節でリバプールに敗れ、第6節にはアーセナルに記録的な大敗を喫したチェルシー。今節は昇格組のハル・シティと対戦する。アントニオ・コンテ監督はついにEURO2016イタリア代表でもみせた3バックを採用。DFアスピリクエタを右CBに起用する。

 前半はお互いにチャンスを決めきれず0-0で終了。しかし、61分に試合が動く。カウンターからD・コスタがボールを運ぶと左サイドにいたウィリアンへボールが渡る。すると、迷わず振り抜いた右足から放たれたシュートはゴール右上隅に吸い込まれた。

 先制点を決めて勢いにのるチェルシーは直後の67分にも追加点を奪う。今度はD・コスタがこぼれ球から同じくゴール左の位置からミドルシュートを叩き込み0-2とリードを広げた。

 そのまま試合は0-2で終了。今季初めてコンテ監督の象徴ともいえる3バックを採用したチェルシーが、プレミアリーグ4試合ぶり勝利を収めている。

【得点者】
61分 0-1 ウィリアン(チェルシー)
67分 0-2 D・コスタ(チェルシー)