イングランドサッカー協会(FA)は3日、イングランド代表に招集されていたマンチェスター・シティ所属のFWラヒーム・スターリングが負傷により離脱したことを発表した。また、代わりにクリスタル・パレス所属のMFアンドロス・タウンゼントを招集したことを発表している。

 スターリングは今季公式戦10試合に出場し5得点6アシストを記録していた。リーグ首位につけるチームの原動力となっており、貴重な得点源となっている。

 ハリー・ケインが代表メンバー発表前に負傷離脱、問題発覚による監督交代など、W杯欧州予選を前にして混乱が続いているイングランド代表。追い打ちをかけるようにスターリングも離脱となったイングランドは、10月8日にマルタ代表と、10月11日にスロベニア代表と対戦する。