今季でアーセナルとの契約が終了する、MFサンティ・カソルラ。しかし、このスペイン人MFは同チームとの契約延長より、スペイン復帰を望んでいると報じられている。3日、スペイン紙『アス』が伝えている。

 アーセナルに加入し5シーズン目を迎えているカソルラ。今季で契約終了となるが、いまだ契約更新のニュースは届いていない。英国紙『デイリー・スター』でも、これは本人がスペイン、アトレティコ・マドリー行きを考えているからだと指摘する。

 カソルラ自身もアトレティコについて「アトレティコは信じられないクラブだ。結果を見ればわかる。ディエゴ・シメオネ監督は偉大なことを成し遂げている。2度チャンピオンズリーグのファイナルに進むのは簡単じゃない」と称賛している。

 同様に「アーセナルでハッピーな気分だ。監督、選手たちは皆、信用が置けるんだ」ともコメントを残している。今年32歳になるテクニシャンはこのまま残留するのか、それともスペイン復帰を果たすのか、決断に注目が集まりそうだ。