マンチェスター・ユナイテッドに所属する30歳のイングランド代表FWウェイン・ルーニーの息子カイ君(6歳)が同クラブのアカデミーに入団することになった。10日に英紙『メトロ』が報じている。

 同紙によると、ルーニーには三人の息子がいるが、その中の長男カイ君がユナイテッドのアカデミーに入団することになったとのこと。さらに、35歳のマイケル・キャリックの息子も同じくユナイテッドのアカデミーに加わったようだ。

 ルーニーはクラブや代表で長年活躍している。今季はズラタン・イブラヒモビッチが加入したことも影響し途中出場も増えているが、それでも息子にとって偉大な父親であることは変わりないだろう。将来的に父親の背中を追ってトップチームまでのぼりつめてくるかもしれない。