今夏の移籍市場でユベントスからマンチェスター・ユナイテッドに移籍したフランス代表MFポール・ポグバのユニフォーム売り上げが好調のようだ。13日に英メディア『ギブミー・スポーツ』が報じている。

 同メディアによると、売り上げナンバーワンはポグバで2位はズラタン・イブラヒモビッチ。3位はアーセナルのアレクシス・サンチェスで4位はメスト・エジルとのこと。

 そしてGKダビド・デ・ヘアのユニフォームも売れており、18歳のマーカス・ラッシュフォードも10位にランクインしている。現時点での今季ユニフォーム売り上げランキング(プレミアリーグ)は以下の通り。

【ユニフォーム売り上げランキング(プレミアリーグ)】
1位 ポール・ポグバ(マンU)
2位 ズラタン・イブラヒモビッチ(マンU)
3位 アレクシス・サンチェス(アーセナル)
4位 メスト・エジル(アーセナル)
5位 フィリペ・コウチーニョ(リバプール)
6位 ダビド・デ・ヘア(マンU)
7位 サディオ・マネ(リバプール)
8位 ディミトリ・パイエ(ウェスト・ハム)
9位 エデン・アザール(チェルシー
10位 マーカス・ラッシュフォード(マンU)