レアル・マドリーのガレス・ベイルがトレーニング風景について語っている。14日、スペイン紙『アス』が伝えている。

 ベイルはトレーニングにおけるベストパートナーとしてルカ・モドリッチを選んでいる。ベイルもそのパスセンスには驚いているようだ。ベイルとモドリッチはレアル加入前のトットナムでも共にプレーをしている関係だ。

 また、最もスピードの速い選手としてはクリスティアーノ・ロナウドとラファエル・バランの名前を挙げている。

 そしてドレッシングルームで最もジョークを言う選手はという質問に対しては、ためらいなく「マルセロだ」と答えている。

 世界各国のスーパースターが揃っているレアル・マドリー。様々な選手が共にチームとしてトレーニングを積み、試合を戦っている様子がうかがえる。