チャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3戦が現地時間18日に欧州各国で開催された。レアル・マドリーはBBC(ガレス・ベイル、カリム・ベンゼマ、クリスティアーノ・ロナウド)が揃って先発出場を果たし5-1の勝利をおさめている。また、ユベントスも一人退場者を出しながらナポリを相手に1-0の勝利をおさめた。

 日本代表MF香川真司が所属するドルトムントはスポルティングCPを相手に、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティはコペンハーゲンを相手にそれぞれ勝利をおさめている。日本代表MF清武弘嗣がベンチ入りしたセビージャもディナモ・ザグレブに1-0の勝利をおさめた。

レアル、ワルシャワに5発大勝

レアル・マドリー 5-1 レギア・ワルシャワ
CSKAモスクワ 1-1 モナコ

ユベントス、リヨンに競り勝つ

リヨン 0-1 ユベントス
レバークーゼン 0-0 トッテナム

セビージャ、ナスリ弾でD・ザグレブ下す

ディナモ・ザグレブ 0-1 セビージャ
スポルティングCP 1-2 ドルトムント

レスター、コペンハーゲンに競り勝つ

レスター・シティ 1-0 コペンハーゲン
クラブ・ブルージュ 1-2 ポルト