レスター・シティを率いるクラウディオ・ラニエリ監督が、現地時間14日に行われるチェルシー戦を前にファンに注文を出した。英メディア『スカイ・スポーツ』などが伝えている。

 首位を走るチェルシーには、昨シーズンのレスターで中心的な役割を担っていたMFエヌゴロ・カンテが在籍している。ラニエリ監督の要求は、そのカンテを温かく迎えることだ。

 イタリア人指揮官は「ファンが彼を歓迎することを願っている。彼は我々のチャンピオンだったからね」と述べた。「彼が我々に何をもたらしたかを思い出すことが大事だ。彼がチェルシーで良いプレーをしていることに驚きはない。彼はとても良い選手だからね。ただ、ここならチェルシーへ行くよりも良いプレーができたとも思うよ」と続けている。

 レスターはこの冬、ナイジェリア代表MFウィルフレッド・エンディディを獲得した。カンテと比較されることが多い新戦力だが、ラニエリ監督は「2人は全く異なる」と、過度なプレッシャーをかけることを避けた。

「今の私は、システムを変更することができる。昨シーズンは1つのシステムで勝ち続けた。エヌゴロがいたとき、我々は12人で戦うことができたね。今シーズンは違う。私はシステムや選手を変更するプランBを見つけた」

 カンテは昨年夏、およそ3000万ポンド(約42億円)の移籍金でレスターからチェルシーに移籍した。