J1ジュビロ磐田は13日、新体制の発表を行った。今季加入のMF中村俊輔が、背番号10をまとうことが明らかになっている。

 計13年間過ごした横浜F・マリノスを退団して磐田に加入し、大きな話題となった中村は、新しい舞台でも10番を背負うことになった。年俸は横浜FMに提示された額を下回る8000万円と伝えられているが、38歳のベテラン・ファンタジスタに磐田がかける期待の大きさは、背番号が証明する形となっている。

 そのほかの新戦力の背番号は以下のとおり。

ムサエフ(MF):8
松本昌也(MF):14
川又堅碁(FW):20
藤川虎太朗(MF):26
針谷岳晃(MF):34
三浦龍輝(GK):36
高橋祥平(DF):41