スコットランドのレンジャーズは現地時間12日、アーセナルからMFジョン・トラルをレンタルで獲得したことを発表した。

 トラルは昨シーズン、レンタル先のバーミンガムで活躍した21歳のスペイン人MF。今シーズン前半戦はグラナダでプレーしていたが、母国では昨シーズンのようなインパクトを残せず、レンタル先を変えることになっている。

 レンジャーズを率いるマーク・ウォーバートン監督は、ブレントフォードを指揮していた2014/15シーズンにトラルを指導したことがある。

 トラルは指揮官との再会を喜び、「マークがここに来ることを提案してくれた。ブレントフォードでは彼と本当に楽しい時間を過ごせたから、再び彼のもとでプレーするのは楽しみだ」と語っている。

 また、「マークのスタイルはアーセナルと似ている」とも話しており、レンジャーズでの成長はアーセナルにとっても有益かもしれない。

 トラルはレンジャーズで昨シーズンのような活躍ができるだろうか。