パリ・サンジェルマンが、FWエディンソン・カバーニとの契約延長に近づいているようだ。伊『ジャンルカディマルツィオ.com』などが伝えた。

 報道によると、カバーニは年俸1000万ユーロ(約12億円)の4年契約を交わすことで合意に達した模様とのこと。あとは細部を詰めて契約書にサインするだけという状況のようだ。

 パリ・サンジェルマンは昨年夏にFWズラタン・イブラヒモビッチが退団し、カバーニにかかる期待が大きくなった。同選手は今季リーグアンでここまで18得点を挙げ、リーグ得点ランキングの首位を走っている。