主婦から転身し日本を代表するワインスクール経営、同スクールが経営するフランス料理の飲食店がミシュラン一つ星獲得するなど活躍中の経営者、畑久美子氏(株式会社レコール・デュ・ヴァン代表)がこのほど、新著「まわりの人が笑顔になるワイン選び」(宝島社)を発売した。

 畑氏は人気ソムリエが講師を務め、2万人の卒業生を輩出している人気ワインスクールの女性オーナーにして、自らワインアドバイザーの資格を持つ。同書ではワインの選び方をはじめ、ワインの表現やマナーなどをやさしく解説。フレンチ、イタリアン、和食居酒屋の定番メニューにどんなワインを合わせたらよいかをはじめ、接待、デート、女子会、ホームパーティなどで喜ばれるワインなど、「ワインのことはよく知らなくて苦手」という人でも理解できる一冊だ。

 畑氏は「誰にでもワインを楽しんでもらいたいという思いからこの本を書きました。特にワインのことをよく知らない人に読んで頂いて、ワインの魅力をぜひ知って欲しいです」と話していた。