初回に1失点もその裏に逆転

 ドジャースの前田健太投手が21日(22日)の本拠地ジャイアンツ戦でタイムリーを放った。

 初回に1点を失った前田はその裏の攻撃でバットで結果を残した。味方打線が4点を奪い、逆転した直後の2死一、二塁で打席に立つと左腕ムーアからセンター前にタイムリーをマーク。チームに5点目をもたらした。前田はこれで今季4打点目となった。