天王山第2戦で貴重な先制点、「よく入ってくれました」

 ソフトバンクの中村晃外野手が22日の日本ハム戦(ヤフオクドーム)で先制アーチを放った。

「3番・左翼」でスタメン。初回2死、1ボール1ストライク。有原の内角高め148キロ直球を両腕をたたんでバットに乗せた。右翼テラス席に飛び込む先制の7号ソロとなった。

 8月27日のロッテ戦(ヤフオクドーム)以来19試合ぶりの一発。先発の武田を援護し「打ったのはまっすぐ。少し詰まったのでライトフライかなと思ったけど、よく入ってくれました。とにかく、先制点が取れたことだけが嬉しいです」