優勝へマジック3の日本ハム、大谷は2試合連続打点

 優勝へマジック3としている日本ハムの大谷翔平投手が26日のオリックス戦(京セラドーム大阪)で勝負強い打撃を見せた。

「3番・DH」でスタメン。1点リードの6回無死二塁。東明の初球フォークをライナーで右前へ弾き返した。2試合連続打点をマークした。

 初回2死は空振り三振、4回先頭では遊ゴロだったが、この日初めての得点機で貴重な追加点を運び、「打ったのはフォークですね。ボール球でしたけど、そこを狙っていました。結果的に追加点になってくれたので、よかったと思います」とコメントした。